人気ブログランキング |
BLOG TOP  |   LUSSO WEBSITE  |   ONLINE RESERVATION  |   FREECALL 0120 34 6095
へぇ~そうなんだ!? vol.1 
こんにちは、大谷です。今回はお客様が美容院を利用するに当たって日頃から疑問に思っていることや、自分がよく質問されることに対して回答したいと思います。

第1回目の今回は・・・・
パーマとカラーは同時にできるの?です。

パーマ液やカラー剤には様々なタイプのものがありますが、大きく分類すると医薬部外品のものと化粧品分類のものに分けることができます。
カラー剤でいえば大部分のカラー剤、たとえばファッションカラーやヘアダイなどのアルカリカラーは医薬部外品の薬剤です。
パーマ液も最近は化粧品分類のもの(カーリング剤と呼ばれている)も増えていますが、まだ医薬部外品のパーマ液が多いです。
医薬部外品の薬剤は取り扱いに注意が必要で、薬事法によっていろいろな取り決めがされています。
その薬事法で、医薬部外品の薬剤を同時に使用することは禁じられています。
つまり、パ-マとカラーを同時にすることは法律違反にあたります。
理由としてあげられるのは毛髪に対する過度の負担、ダメージがあるからです。
カーリング剤と呼ばれる新しいタイプの薬液を使ってパーマをかければ法律に違反することはないですが、ダメージやパーマのダレなどを考えるとやはり分けてやってもらう方がいいです。
空ける期間は1週間から10日間を目安にしてもらうといいです。先にパーマをかける方がカラーの色落ちがなくていいと思います。
どうしても2度に分ける時間がない方もいるとは思いますが、できるだけ別の日にしていただいたほうが後々の髪のコンディションにはいいので、それで予定を組んでみてくださいね。

次回からも不定期に<へえ~、そうなんだ!?>シリーズを続けていきたいと思います。
by lussokurashiki | 2009-03-12 01:31 | FROM Ohtani hirokazu
<< 日本WBC世界一 今日このごろ >>


倉敷のヘアサロン「LUSSO」からのNEWSや旬な話題をお伝えするブログです。
by lussokurashiki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログトップ